かぜくも掲示板

2016年8月の記事一覧

~第2回ミニセミナーがありました~


~第2回ミニセミナーがありました~

 8月26日(金)に第2回ミニセミナーがあり、いわき教育事務所の菅野和彦指導主事から「障害者差別解消法と合理的配慮」について講話を頂きました。障害者差別解消法が施行になるまでの経緯や法律の中の重要ポイント、法律として施行されたことでこれまでとは変わることなど分かりやすくお話がありました。今回のミニセミナーには、地域の小学校の先生や関係機関の方など11名が参加してくださいました。暑い中でのご参加、本当にありがとうございました。また、次回ミニセミナーは11月22日(火)に「児童生徒の行動理解と対応」についてです。興味ある方はぜひご参加ください。

 
 

小中学部 2学期スタート

小中学部 2学期スタート

 8/26 小学部と中学部の始業式があり、2学期が始まりました。長い夏休みを終え、子どもたちは、元気いっぱいに登校してきました。
 校長先生からは、楽しい行事がたくさんある2学期を健康に気をつけて笑顔で生活することや、今夏開催されたオリンピック日本選手のあきらめない頑張りがメダル獲得につながったことなどの話がありました。
 始業式後は、風と雲のまつり「盛り上げ隊」の高等部生徒から、今年のテーマ発表がありました。今年は、「希望にむかって飛び立とう風雲2016」となりました。
 高等部の始業式は、9/1です。

  

服務倫理委員会 ワークショップ

服務倫理ワークショップ

 8月23日(月)全職員を対象に交通事故防止の全体研修会を開催しました。はじめに小グループになり、各自の事故防止策や市内の危険箇所について情報交換をした後、いわき中央警察署交通課の警察官から、飲酒運転の危険性や罰則強化の話などDVDを視聴しながら、具体的な話を聞くことができました。
 今後も、教職員一丸となって不祥事や事故防止に努めていきます。

  

親子健康教室

親子健康教室

 

8月22日(月)に親子健康教室を行いました。児童生徒7名とその御家族11名が参加しました。Eテレでおなじみの「EXダンス体操」、中学部の体育で取り組んでいる「体力向上プログラム」で準備体操をした後、白組対紅組で「綱引き」をしました。「とても楽しい時間を過ごすことができました。」「子ども楽しい姿を見ることができてよかった。」などの感想がありました。1時間ではありましたが、家族みんなで汗を流し、楽しく体を動かすことができました。
 

企業・施設見学会

8月19日()、小・中学部の教員を対象とした企業・施設見学会を行いました。主に、児童が利用している福祉サービス施設、卒業生が働いている企業や入所している施設などを見学しました。現場の職員と児童の様子について情報交換を行ったり、就学中に身に付けるべき力についてもお話をいただいたりすることができ、充実した時間となりました。